・ダブルバトルとは

2014-11-29_014539

 

 

ダブルバトルとは、ポケットモンスターで相手と自分が2体ずつポケモンを出して対戦する形式のことである。

(ニコニコ大百科より抜粋)

 

・ダブルバトルで考えるべきこと

1、集中攻撃の存在

2、全体技について

3、シングルバトルでは効果を持たなかった技

4、トリックルームや天候がシングルバトルに比べて強く影響する

 

1、集中攻撃の存在

ダブルバトルではシングルバトルのときと違って相手のポケモン1体に対して2体で攻撃する選択肢があります。

これによって、攻撃1回分では倒しきれない相手のポケモンをそのターン内で処理することができ得るのです。

  当然、自分のポケモンにも集中攻撃をされるリスクがあります。

  ここで登場するのが「まもる」という技なのです。

  相手がこちらのポケモンに集中攻撃をしてきたときにそのポケモンが「まもる」を使え

  ば相手のターンを無意味にすることができ、攻撃の対象とならなかったポケモンはそのターン邪魔されることなく自由に行動できるというわけです。

  

2、全体技について

ダブルバトルにおいて重要な要素の一つであるのが「全体技」です。

有名どころでいえば「じしん」や「ねっぷう」などがこれに該当します。

全体技は相手2体が攻撃対象であり、1体当たりに与えるダメージ量は通常の75%です。

一体あたりに与えるダメージ量こそシングルバトルのときと比べて見劣りするものの、相手全体に与えるダメージを合計すると


x*0.75*2=x*1.5


となり、全体に対して与えるダメージは通常の150%であることがわかります。

したがって、全体技は通常技に比べてダメージ効率がいいと言うことができます。

追加効果がある技、たとえば「ねっぷう」や「いわなだれ」の場合は追加効果の判定が相手のそれぞれのポケモンに発生するため、通常技と比べると高い確率で追加効果が発生します。

相手一体に与えるダメージ量こそ少ないものの、通常技にはないメリットがあるため全体技は積極的に採用するべきでしょう。

 

3、シングルバトルでは効果を持たなかった技

シングルバトルでは対戦中に使用しても意味がない技、たとえば「てだすけ」や「いやしのはどう」は、ダブルバトルやトリプルバトルにおいて真価を発揮します。

てだすけは味方の技の威力を150%にしてくれる技、いやしのはどうは対象のHPを最大HPの半分だけ回復する技です。

シングルバトルのときは「コンボ」をするときにターンを挟まなくてはいけなかったのに対して、ダブルバトルではそのターン中に

    いばる+キーのみ→攻撃2段階アップからの攻撃

    いやしのはどう+ふんか(しおふき)→HPで威力が変動する技を高威力で放つ

    いかりのまえば+集中攻撃→相手のHPを半分にし、相手が行動する前に処理する

などの「コンボ」を成立させることができます。

「コンボ」を考えるのもダブルバトルの楽しみの一つでしょう。

 

4、トリックルームや天候がシングルバトルに比べて強く影響する

当たり前ですがダブルバトルではシングルバトルのときと比べて場に出ているポケモンが多いです。

そのためフィールドに作用する技や天候が大きく作用します。

たとえばおいかぜ、味方フィールドのポケモンの素早さが2倍になる技ですが、持続ターンが3と短く、シングルバトルでは有効に利用するのは難しい技ですが、ダブルバトルでは速く行動させたいエースポケモンを隣に置いておけば次のターンからエースが上から殴れるという状況を作ることができるのです。

 

・縛りの概念

  ダブルバトルでは「縛り」という概念が非常に重要です。

  2014-11-30_235213dsffs

  上の画像のようなシチュエーションではこちらのプテラの行動で次のターン高い確率    

で相手のサーナイトが戦闘不能になってしまいます。

このような状況を「サーナイトがプテラに縛られている」と言います。

この縛りを解除する方法は

    ポケモンを交換する

    「まもる」を使う

などです。

とくに「まもる」は縛りを解除するうえで非常に重要な技です。

たとえばここでサーナイトがまもった場合どうなるでしょうか。

サーナイトは次のターン倒されることがなく、かつ相手のプテラは残りHPがわずかなのでガブリアスで攻撃してしまえば「サーナイトがプテラから縛られている」という状況を打破できます。

ただ、実際はそんなに単純な話ではありません。

相手のサーナイトがまもることは手前側のプレイヤーは容易に読むことができますから、プテラがガブリアス方向にこおりのキバを打った場合ガブリアスは大きなダメージを受けてしまいます。

縛りの概念は「素早さの速い側」から「素早さの遅い側」に生じます。

たいていの場合「素早さの速い側」の方が多くの選択肢を持っている場合が多く、そのため、ダブルバトルではポケモンの6つの能力のうち「すばやさ」が特に重視されます。

 

・公式ルールはダブルバトル!!

12740109404befdd3c86b8f_import

ポケモンの公式大会のルールは2004年からダブルバトルです。

世界のてっぺんを狙ってみたくはありませんか?

 

コメント

コメント一覧

    • 1. あ
    • 2014年12月05日 09:31
    • 公式ルールがダブルバトルになったのは2004からですよ。
    • 2. ぽんぽこまる
    • 2014年12月05日 22:01
    • 訂正しておきました
    • 3. わばま
    • 2014年12月07日 08:28
    • 2024年の投稿にされるとアプリの対戦ブログまとめ〜for ポケモントレーナーズ〜の新着の常に一番上に表示されて非常に邪魔ですね…
      今後10年居座るつもりですか?
    • 4. よしだたくみ
    • 2014年12月09日 01:23
    • 正直ここにそういった内容のコメントをされるのは見当違いだと思いますよ
      対戦ブログまとめ〜for ポケモントレーナーズ〜ではブログ管理人の方から記事の表示、非表示を操作できない仕様ですからね

      目立たせたい記事を未来の日付にして投稿することは別におかしいことではないはずです
      迷惑ならアプリ管理人に仕様変更を申し立てるべきだと思います
    • 5. ぽんぽこまる
    • 2014年12月09日 01:47
    • アプリ管理者様のサイトに以下のように書かれています

      ②未来記事について
      ブログのトップへ記事を持っていく為に設定する方が多い所謂「未来記事」ですが、このアプリは新着順に新しい記事が流れていく仕様なので、未来記事は管理人が見つけ次第非表示にさせて頂きます。ご了承ください。

      ご理解いただければ幸いです
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット